FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09
27
Category : 未分類
画像 090


9月24日
シャルドネの収穫が終わりました。


画像 094 

443_convert_20130926085502.jpg


ヴィンテージファームのスタッフと
楽園大学スタッフに
ワインオーナーさんにもお手伝いいただいて
作業は2時間程で終了。


画像 114


日照時間が日本一長いといわれる
この地域では
日照り続きで大変だった
今年の夏 。


このお天気が
葡萄にとってはプラスとなった事


収穫期にも
雨が降らずにすんだ事


樹が4年目を迎えて
実が充実して来た事・・・



様々な条件が重なって
とても良い、完熟した葡萄を
収穫する事が出来ました。



 
画像 127



ヴィンテージファームでは
いよいよ醸造所がスタート!!


まもなくファーストヴィンテージワインを
皆さんにお届けします。


シャルドネは樽発酵させる予定です。


楽しみにお待ちくださいね!!



久しぶりのブログ更新となりました。

これからはこまめに
畑の様子やワインの情報
イベント情報などもお知らせして行きますね。

(ヴィンテージファーム・清水)




さてイベントのお知らせです。



2013年ヴィンテージファーム
「葡萄の収穫とワインの仕込み」


日時 2013年10月12日(土)

参加費 1,000円(昼食代・ワイン台込)

※ワインオーナー様は無料



「秋の収穫祭 in 北杜2013」

日時 2013年11月3日(日)

参加費 500円(試飲グラス付)


お問い合わせ・お申込み

0551(42)1011
(ヴィンテージゴルフ倶楽部)まで

















 

















スポンサーサイト
2013.05
30
Category : ファームレポ
 白いアゲハチョウが、舞うのも終わりに近づいています。

0986

モンシロチョウなどのシロチョウ科のチョウであると、思われるかもしれませんが、
アゲハ科のウスバシロチョウです。

 チョウの翅を触ると、指に粉が付くのは多くの方が、子供の頃に経験していると思います。
この粉は鱗粉(りんぷん)といわれ、翅の表面の毛が変化した、細胞の突起物です。
ウスバシロチョウの翅には鱗粉が少なく、翅は半透明です。

 ウスバシロチョウは北方系のチョウで、この辺りでは少し標高の高い所で見られます。
昆虫採集に夢中になっていた関西で過ごした少年時代、そこではこのチョウの分布は局所的で、
子供には採集に行くことが出来ませんでした。
学生時代に長野県で採集し、永年の夢を叶えた時に感激したことを思い出しました。






5月30日(木)      曇り時々雨


 昨日、山梨県も早い梅雨入りの発表があり、
今日は周りの山々が見えない、湿気の多い一日でした。


1015

 


 この時期の新梢の生育は、日に日に確認できるようになっています。

0943
 5月23日 富士の雫


0956
0964
 5月24日 北天の雫


1009
 5月28日 シェンブルガー


1013
 5月30日 メルロー



 新梢の伸長生長と競争するように、作業は新梢誘引を行っています。

0999
1002



 各品種の花穂も大きく生長しています。

1004
 5月27日 シェンブルガー
2013.05
20
Category : ファームレポ
 ファーム近隣の水田では、代搔き・田植えが始まり、
稲作農家は農繁期を迎えています。

0932




 周辺の山では野生のフジが、間もなく見頃の終わりを迎え、
その後ろには、残雪が少なくなった南アルプスの山々の風景を見ることが出来ます。

0844
 5月17日







5月20日(月)      曇りのち晴れ


 ブドウ畑の中の、クリムソンクローバーの花期も終わりに近づいています。

0781




 ブドウの芽は目に見えて、伸長生長をしています。

0813
0821
 メルロー 5月15日 

0913
 シャルドネ 5月20日




 新梢の生長と共に、花芽も生長しています。

0870
 シェンブルガー 5月17日

0894
 5月17日 メルロー




 芽かき作業は順調に進み、天恵の雫の一部とカベルネ・ソーヴィニヨンを残すだけとなりました。

0866 0901
2013.05
10
Category : ファームレポ
 クレムソンクローバーの花が、見頃を迎えました。

0702--
0693

今年も、花には多くの訪花昆虫たちが、吸蜜に来ています。

また、ノイチゴの花にもハチやアブが来て、受粉のお手伝いをしています。

0697




 周りの山には、野生のフジが藤色の花を咲かせています。

0728

蔓性植物のフジは樹木などに巻きつき、その樹冠に広がります。
山野で見られるフジには、本州から九州まで分布するこの種類や、
本州西部から九州に見られるヤマフジなどがあります。
このフジは樹に巻きつく時、蔓が右巻きに巻きつき、ヤマフジは反対の左巻きに巻きつきます。






5月10日(金)      晴れのち曇り



 ブドウ樹の展葉が進んでいます。

0740
 シェンブルガー 5月9日

0676
 シェンブルガー 5月5日

0733 0743
 シェンブルガー 5月9日



0731 0721
 北天の雫 5月9日


 早い品種では花芽が現れ始めました。
カベルネ・ソーヴィニヨンなどの晩生品種は、もう少し時間がかかります。




 ブドウ畑では、芽かき作業を始めました。

0747



 現在、ヴィンテージファームのワイン用ブドウ畑では、
  シャルドネ、シェンブルガー、北天の雫
  メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、富士の雫、天恵の雫

 以上のワイン専用の7品種だけをワイン用原料として、垣根仕立てで栽培をしております。
2013.05
02
Category : ファームレポ
朝から空気が澄み、南アルプスの山々と鮮やかな若葉の緑を楽しむことができました。

0640
0614
 5月2日



この時期、周りの杜では晩春の花、ヤマツツジが朱色の花を咲かせています。

0593

北海道から九州の山野で普通に見ることが出来ます。
このツツジには、春葉と夏葉があり、
春葉と夏葉では葉の形・付き方や葉の出る位置などが違います。






5月2日(木)      晴れ


 今日は、雑節のひとつの八十八夜です。
春から夏へ移り変わる節目で、霜が降りるのはこの頃までと言われていますが、
遅霜が降りる頃でもあります。

朝晩冷え込み、霜注意報が連日出ています。




 シバザクラの花が綺麗に咲き揃いました。

0596




 ブドウの生育状況は、早生品種が展葉期に入りました。

0603
 5月1日 北天の雫


0568
 4月30日 シャルドネ 

0572
 4月30日 シェンブルガー

05740577
 4月30日 メルロー



 作業は先週に続き、草刈りを行っています。
0537
0598


 間もなく、芽かき作業を始めます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。