FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07
01
Category : ファームレポ
 今年の梅雨も前半が終わり、今日から7月に入りました。
この前半には台風が接近等がありましたがブドウには影響がなく、
梅雨後半を迎えます。

         6-24 6月24日



 初夏のこの時期、日本各地の山野でホタルブクロという山野草が花を咲かせます。
ファームの周辺でも先日から見ることができます。

  ホタルブクロ
ここで見られるのは、ホタルブクロの変種のヤマホタルブクロです。
がく片の間の反り返った付属物がないので容易に区別できます。
花は淡い紅紫色で、長野や静岡の山中で見た個体は多少の濃淡はありますが、
花の色は同じでした。
しかし以前、関西の山で見た個体の花は白色でした。赤花の個体も見たことがあります。






7月1日(日)       


  6月18日頃から始まったブドウの開花は、
最後の晩生品種「天恵の雫」が終わりに近づいてきました。

 ts6-28 6月28,29日
                  ts6-29



 花芽として現れた時からその生長を観察してきたカベルネ・ソーヴィニヨンの花房は
6月16日頃から果梗が伸び始め、28日頃に開花状況は満開となりました。

   cs6-16 6月16日

   cs6-28 6月28日


 ファームで最も早く開花が始まったシェンブルガーは開花が終わり、
雌蕊の子房の部分の肥大が始まり、マッチ棒の頭ぐらいの大きさになって来ました。

 sc6-28-1 6月28日
                    sc6-28-2


 ブドウの果房に出る灰色かび病の予防を開花直前と落花直後に行います。
各品種の開花が始まるのと、落花(開花終了)する時期が異なるので、
いつ防除するのか毎日の観察が重要です。
しかも、高冷地での開花時期は、暖地と違って梅雨の時期と重なります。

 毎年、この時期は各ブドウの品種の開花状況と天気予報を見ながら毎日畑に出ています。
祈るような気持ちになり、一日も畑から離れることができません。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。