FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
18
Category : ファームレポ
北風が強くて寒いです。

おかしいなぁ・・・今日の天気は冬型が緩む予定だったのに・・・。




1月18日(火)               晴れ

今日も剪定です。

まだ、メルローが終わっていない。


「とっしー!!コレくらいの枝はどの辺で切るの?」

「細い枝は、来年出る芽の様子を見ながら切ります。」

「芽がしっかり膨らんでいるものは、その芽を残して枝を長めに切ります。」

「芽が、いまいち小さくてつぶれてるやつは?」

「それは、2つ目か、3つ目まで芽を残して切ります」

1・18剪定
又のところに1つ目の芽、その上が2つ目。


副梢の枝の太いものや、来年、生長させたい芽が付いている枝は、芽の乾燥を防ぐ為
芽から少し離して剪定します。



生育の悪い枝は、来年出てくる芽の生長を待って、誘引するそうです。

「あっっ」

「何ですか?」

「ごめんなさい。間違えて切っちゃった・・・・

「大丈夫・・・・・ですよ・・・」


トッシー苦笑い。


1・18剪定失敗②
本当は、針金のところに出ている副梢を切る予定だったのに。
残しとこうと思ったほうを、切ってしまいました。


春には、写真の赤い線のように、針金に誘引する為、
切ってしまった枝のほうが、うまい具合に行く予定だったのですが・・・


ごめんなさい。

「大丈夫。針金は少し上になるから。」

気をつけなくっちゃ・・



「そうそう、オリジナルの剪定もして下さい。」

「えっっ!!あの、ボウボウのとこですか?」

「はい。ちゃんと残してありますから。」

オリジオナル品種とは・・・
ブログでも良く写真を載せていた、4号畑の事です。

生長が良いため、枝が長く、副梢もたくさん残っています。


1・18剪定作業4号畑

「無理に引っ張ると、誘引しているところが取れるから、小刻みに切って下さいね」

「はーい!!」

・・・・・・・・・・・。


「なんか、大変なんですけど~
1・18剪定4号畑

枝が長くて、ボウボウだから時間がかかります。


「オリジナルは山葡萄の性質が強く出ているから、生長がいいんだよ。」

「確かに、巻きヅルもいろんなところに巻きついちゃって、困りますね。」

本当に時間がかかりました。


ふぅ。


時間だ。


そうそう、この冬から、私専用にしてくれたメルロー畑の一画の生長を
しっかり見てみようと思っています。


冬から春、春から夏・・・と
1本のぶどうの樹が生長していく様子もレポートしたいと思います!!



では、また来週!!

Comment

非公開コメント

No title

おつかれさまです。
気長に「その時」まで、
責任もって?お願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。