FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
10
Category : ファームレポ
怒涛のGWが終わりました。


暖かい日が続いていましたが本日の天気は曇り。いや、雨。


昨日、志村総監修がいらしてたので、
急遽、ファームのに行ってきました。




アップは1日遅れになってしまいましたが
今回は、芽かきについて書きたいと思います!!




5月9日(月)        晴れ



ファームに行って思わず声を上げました!!



「わー新芽が出てるぅ~~~!!!」
5・9シャルドネ


先週のファームとは大違い。


早生品種のシャルドネ、比較的早く生長するメルローは
農場長も驚くくらいに綺麗に芽吹いています。

5・9メルロー


「すべての芽の発芽がそろうのはマレですね!こんなにしっかり出るというのは素晴らしい事です。
 たいがい、先端が元気でも、真ん中あたりが元気が無かったりとするからねぇ。
昨年の剪定がよかったのでしょうね」



と総監修もべた褒めです


        
今回は芽かき作業を失敗しない為に
志村総監修から、直々に講習を受けることになりました。

5・9芽かきについて


まず最初に副芽(フクガ)を取ります。
5・9芽かきについて②


副芽とは、主芽(シュガ)の脇からちょこんと出ている、もうひとつの芽です。
5.11副芽

ブドウの樹の元気が良いと、主芽とセットで出てくるのだそうです。 
急な気温の変化で霜が降りてやられてしまったり、何らかの原因で元気がなくなった時のために
ブドウ自身が、子孫を残そうとする自己防衛作用なのだそうです。



さらに、1本の結果母枝から結果枝は5本から6本残します。
5・9芽かきについて⑤
予備枝としてプラス2本。計8個くらいを残します。


1本の結果枝に葡萄の房は2つづつ。


6×2×2=24房。
要するに1本の葡萄の樹からだいたい3kg(1房150gだとして)の葡萄が収穫でき
ワインの本数だと3本出来る計算になります。



枝のカーブしているところから手のひらサイズのところにある芽をいくつか残します。
5・9残す場所

この芽はいずれ右側に伸ばして誘引し、結果母枝になります。
だいたい人差し指から3個目くらいの芽が、高さ、向きともに
1番自然に誘引しやすい枝になると予測されます。

しかし、予備枝として、ここもいくつか残しておくのです。


5・9芽かきについて④
そして、下のほうの芽はすべて落とします。


このように、芽を落としたり、間引いていく作業を芽かきといいます。


なぜ芽かきをするのか。それには次の理由があります。

◆必要の以上の芽をかくことにより、生長してほしい枝に栄養が行きわたりやすくなるため
◆芽数が多いと生長したときに、葉っぱが多くなり日光をさえぎり、光合成にムラが出来てしまうため
◆葉が多すぎると、風通しが悪くなり病気が出やすくなってしまうため。



今年の生長の事や、来年のことを考えながら、
どの枝を残すべきかを考えなければなりません。
 



経験値の少ない私にとっては
間違って、大切な芽をかいてしまわないように
かなりプレッシャーがかかります。



芽かき作業は、第一回を、新芽が出てきてから約1週間ぐらいで行います。


そのときに取った新芽をてんぷらにするとおいしいのだとか!!!
5・9てんぷらサイズ
コノ写真のように、親指くらいの大きさの新芽が1番おいしくいただけるそうです。


そこで・・・・

緊急企画


「ブドウの新芽を試食しよう!!」


ということで
5月11日(水)から15日(日)までの5日間限定
ヴィンテージゴルフ倶楽部でランチをすると
新芽のてんぷらを試食できることになりました!! 



コノ時期だから味わえる貴重な体験です。


ランチをご希望される方は、下記までご連絡ください
  注:芽かき状況によりますので、なくなり次第終了となります。ご了承下さい。


ヴィンテージゴルフ倶楽部
ヴィンテージファーム

  TEL:0551-42-1011


時期を逃すともう味わうことはできません!!
興味のある方は、ぜひ足をお運びください!!


お待ちしています!!

Comment

非公開コメント

No title

行きた~い そして
食べた~い! &飲みたい?

志村さんからのご指導風景は、緊張感が
漂っておりますね。
梅雨のような降りですが、大事なきように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。