FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
01
Category : ファームレポ
梅雨入りしましたね。

今日も朝からパッとしない天気です。


昨日は、防除の為、ファームに薬をまいていたので
作業が1日遅れになりました。



6月1日(水)           曇り時々


まず、補植しなければならない場所に苗を植えました。
今回はポット苗からの苗植えです。
(写真はクリックで大きくなります)


6.1苗植え② 6.1苗植え
6.1苗植え③ 6.1苗植え④

この後、いったん水を入れます。
6.1苗植え⑤ 6.1苗植え⑥

最後にまた土をかぶせます。6.1苗植え⑦


1番初めの苗植え会に参加された方は、この作業を行いました。
1年前が懐かしいですね!!


 
支柱を立てます。
6.1支柱 6.1支柱②

生長点のあるものを1つ残し、支柱に誘引します。
6.1誘引 6.1誘引②

 
「この間みたいに台風が来たり、風が強いときにポキッと折れてしまうから、誘引しておきます」


初心に帰るような作業。
こんなに小さな苗が、立派に育っていくのですから
植物の生命力ってすごいな・・・とつくづく感じてしまいます。



「じゃあ、この後メルローの間引きをします。」


「副芽を取っただけじゃぁダメなんですか?」


「行ってみればわかりますよ」


メルローに到着。
6.1生長中 6.1メルロー



・・・・・・・・・・・。


なんて元気のいいこと。


「ボウボウですね。でも、たくさん葡萄がなりそう


「これではダメなんですよ。こんなに枝が混んでしまうと風通しが悪くなったり、光が当たらなかったり してしまうのです」


枝の数も多ければいいというわけでもありません。
通気性を考え、来年残す枝のことも考えた上で
残しすぎた枝の整理をします!!



6.1間引く⑩ 6.1間引く⑪

こんなにしっかりした枝をばっさりと切るなんて。
せ・・・切ない。



6.1間引く③
こんなに太い枝だって・・・
6.1間引く⑬
トッシーに見てもらいながら、バシバシ切っていきます。


6.1間引く前 
間引く前はゴチャゴチャしています。



6.1間引いた後 
間引いた後は1本1本がスッキリ気持ちよさそう。



「それにしても・・・もったいないですね・・・」


6.1間引いた枝
こんなに間引いたんですよ!!


「もったいなくは無いんです。こうしないと、良い葡萄が出来ませんから。」


本来ならば、残さないはずのいらない芽なので、
ためらってはいけないようです



「まぁ、この1本の枝からは、グラス1.5杯分のワインが取れるんですけどね」


「えっっ!!!やっぱりもったいなーい


間引かれてしまった枝には、たくさんの花芽がついていました。
そんな枝たちの分も、元気に育ってほしいものです








Comment

非公開コメント

No title

おつかれさまです。

大事な作業が続きますね。
来年以降にも通じますから。
いないのかなぁ?

今週は、晴天らしいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。