FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ヴィンテージファームブログ ~ぶどう畑の四季~

ワイン特区・山梨県北杜市のヴィンテージファーム生産者ブログです。日々移り変わる畑の様子、農場長の熱い想いなどをお伝えします。

プロフィール

ヴィンテージファーム

Author:ヴィンテージファーム
山梨県北杜市でワイン用ぶどうを栽培しています。
日照時間日本一・ワイン特区北杜市で生産されるワインのオーナー様募集中です!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog -->
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
12
Category : ファームレポ
やっと梅雨が明けましたね!!
でも、例年に比べると早いですね。


しかし、この暑さ。
ホントに参ります。


7月12日(火)        晴れ


今日は、またまた新梢管理です。


刈り込みバサミを使うこの作業。
もう三回目です。
ってことは、切っても切ってもどんどん伸びているわけです。



ほら、カベルネも伸びてるし、四号畑も。
2011.7.12カベルネ 2010.7.12オリジナル②



今日は、ゴルフ場のフロントに勤務している張替さんが遊びに来ました。


彼女は前々からファームを見学に来たがっていて
今日は、私のファームの日と彼女のお休みが重なったので
見学に来てくれました。

2011.7.12見学 2011.7.12メルロー畑の2人


食い入るようにブドウのみを眺め
垣根に感動し、凄い凄いとはしゃいでいました!!



そういえば1年前・・・
私もこんな感じだったような気がします。



普段の生活では考えられない光景です。
ぜひ、ブログの前の皆様にも見ていただきたいです!!



「じゃあ、張替さんも一緒に、作業しましょうか。」


と、トッシーが刈り込みバサミを2つ持ってきました。


「いいんですか?」


サプライズです!!
四号畑の刈り込みを手伝ってもらいます。

2011.7.12作業

2人でバシバシ刈り込んでいきます。


炎天下の中の作業は汗だくになります。


ちょっと休憩。
2011.7.12休憩

ちょこっとファーム見学でのちょこっと作業。
2時間弱の作業を終えて、張替さんは帰っていきました 。



「さて、残りの時間は房の下にある葉を取って行く作業をしますよ」


「房に覆いかぶさっている葉っぱじゃないんですか?」


「それは、もう少し遅い時期にやります」


なぜブドウの房の下の葉を取るかというと・・・


◆うどん粉病などの予防のための薬は、下から吹きつけるため
 房の下に葉があると、薬のかかりがまばらになってしまうため



「房が熟してくるころになったら、光を当てるために
 覆いかぶさっている葉っぱを落とします!!」



というわけで、房の下側で邪魔になる葉っぱを、1,2枚落としていきます。
2011.7.12作業②
ひたすらしゃがむ作業。
腰も痛いし、虫も出てくるし・・・・でも頑張ります。



ぶどうの実は、先週に比べて生長していました。 
2011.7.12メルロー
だいたい小豆から大豆位の大きさになっていますよ。

 
オリジナルのブドウの葉は、1枚1枚がびっくりするほど大きくなっています。
2011.7.12オリジナル


これから、ぶどうの生長とともに
色々な病気や虫たちとの戦いが始まります!!



熱中症にも気をつけなければなりません。


ファームのみんな!!がんばって!!








 










Comment

非公開コメント

No title

梅雨明け付近からの強烈な日差しの中
細く大変な作業、ご苦労さまです。

二回ほど足を運びましたが、
また訪ねたくなります。
やはり…(確信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。